読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

ウチの子猫たち、その後

二人のオス子猫(三ヶ月)が来てから二ヶ月になる。つまりそろそろ五ヶ月。人間にすると8歳くらいなのかな。

 
去勢もワクチンも終わって、今は家で元気なこと元気なこと。寝てることが多いのは猫の特徴でもあるけれど、起きている時にはとにかくヤンチャで走り回っている。わずか二ヶ月でもこの時期の成長は早く、身体も一回り大きくなり、もう2kg以上はあるだろう。来た時には1.7kgだったのに。目も少しずつ子猫の目から大人の目に移りつつある。子猫を楽しめる時期は短いし、毎日を楽しんでいるところである。やっぱカワイイ。
 
ほとんど同じような毛柄なのに、顔が微妙に違っているのと同様で性格もどんどん変わっている。
 
テラは人懐っこく、いつでも人に寄ってくるし身体によじ登ってきたり。手で撫でているとじゃれてきて指を甘噛みしてきたり。そういえば、ルナは甘噛みがすごく強くて手が傷だらけになるんだけど、兄弟で育ったせいで加減を知っているのか、この子たちの甘噛みはまったく痛くない。ルナももう少し優しく噛んでくれれば良いんだけど。また、好奇心が旺盛で、床に転がってるもの、机やテーブルの上にあるもの、何にでも興味を示しイタズラしてばかり。家にある小物が微妙に無くなっていたりが日常茶飯事。ウチはネスプレッソのカプセルコーヒーを飲んでいるんだけど、最初の頃はとにかくカプセルを持ち出して色々なところに置いてくる。部屋の掃除をしているといたるところでカプセルを発見したり。しつけも考えれば持ち去る時にダメだと教えれば良いのだが、とにかく家に人がいない時にやるので仕方がなく、場所を移動して持ち出せないようにした。
 

f:id:rei1963:20150917185609j:plain

茶色の部分が多いのがテラ。甘えん坊。

 
ソルは反対にあまり好奇心が旺盛ではなく、例えば家で食事をしているとテラは寄ってきてイスに乗ってテーブルの上を物色。テーブルに乗ったら叱られるのを知ってるから乗らないけれど、目がキラキラ鼻がクンクンで興味津々。しかしソルは我関せず。カーペットにゴロリと横になってうたた寝。
また、最近でこそ慣れてきて触っても大丈夫なことが増えたし、落ち着いた時に撫でてあげればゴロゴロと喉を鳴らすが、基本的に人間は怖いみたい。近付くと目に警戒心が強く滲む。同じ兄弟でもこんなに違うのかとは前にも書いたが、その傾向がより強まっている。
ソルはテラに比べると若干小さいのだけれど、なんというか筋肉がすごい。細マッチョ?みたいな?走り出す時の瞬発力がすごいし、キャットタワーに登る時にも「ロッククライミングかっ?!」ってな感じでアクロバティックな登り方をしてみたり。もちろん力もかなり強い。あんなに小さいのに。
 

f:id:rei1963:20150917185534j:plain

右のほっぺと足がソックスを履いたように真っ白なのがソル。

 
そんな二人も兄弟でじゃれ合ったり一緒に遊んでいることはやっぱり多くて、家中を追いかけっこしたり取っ組み合いをよくしている。いやー、カワイイ。心底癒される。( ´ ▽ ` )ノ
ただ、その時にルナも仲間に入れようとするのか、ルナに向かっていくこともある。これも前に書いたけれど、先住のルナは未だにこの子たちに慣れない。いや、少しは慣れたのかな。近くにいても怒ることはなくなったけど、走り回る時に興奮して飛びついたりすると「シャーッ!」との威嚇と共にペシッと殴られる。まあ、爪も出してないようだし、強く叩いているわけじゃないので良いんだけれど、できれば仲良く遊んでくれるといいんだけどなぁ・・。ルナはもう5歳で、人間で言えば30代中盤くらいだろうか。確かに落ち着きが出る頃ではあるんだけど、とにかく神経質で子供たちの遊んでいる音にビクつくことが多い。過去の経験や友人たちに色々と訊いてみると、そういうこともやっぱりあるみたいなのでもう少しの我慢だろうか?と思っているところだ。ルナは並外れて頭の良い子なので、うまく馴染んでくれれば子猫たちの良い手本になるんじゃないかと期待しているんだけど。
 

f:id:rei1963:20150917185516j:plain

既に大人の貫禄のルナさん。

 
トイレは最初は別々に二つ用意していたんだけど、今は三人ともひとつのトイレを使っているようだ。どうもルナだけがマーキング?みたいな動作でもうひとつのトイレにオシッコだけする。こういう行動ってちょっと不思議だなと思う。
ただ、子猫たちは育ち盛りで食欲が旺盛。食べること食べること。その分、ウンチもたくさんするのである。昼間は家には人がいないので、一日朝夕の掃除でなんとかしているが、本来ならお昼にも掃除してあげたいくらい。まあ、三人で使っているのだから仕方がないのだけれど、もっと大きなトイレにした方が良いかなと思案中である。
 

f:id:rei1963:20150917190107j:plain

 
水はこの2種類。当初、子猫が噴水状の水飲み器が使えなかったので急遽古いものを出したのだが、よく考えるととこの水飲み器は停電だと水が飲めない。なので今は両方置いている。最近になってようやく子猫たちも水飲み器を使えるようになったが、なぜかルナも含めて気分によってか両方使っている。食事の器もそうだけれど、これからの成長度合いによって少しずつ変えていかないといけないのかなとは思ってる。
 

f:id:rei1963:20150917190147j:plain

 
ルナはひどく人間的な振る舞いをするので、割と猫扱いできなかったんだけど、子猫たちが増えて楽しくなり、毎日の帰宅時間が待ち遠しい・・そんなオジサンの毎日である。
 
追記
ちょっと気になって毛柄について調べた時のサイト。なるほど、茶トラのタキシードなのね。しつけとかの記事もあるので参考までに。