読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

最近、ポケGOが面白くない

まあ、そう言いながらも「歩くモチベーション」としては健在だ。僕のように医師から歩くことをなかば義務付けられている人間からすると、やっぱりこれはこれで歩く良いモチベーションにはなる。

blog.rei1963.net

ただ、ゲームとしては面白く無くなってきた。

タマゴから孵化するポケモンが強くない(頑張ったご褒美がない)

以前はタマゴから孵化するポケモンは強かった。僕は黄色チームなので、評価で見ると「トップレベル」と言われるものがほとんどだったのに、今は「強い」か場合によっては「普通」が出る。しかも、田舎住みの僕でも近所で捕まえられるようなものしか孵化しない。以前はもっとレアなものも出たんだが・・。まあ、ほとんどの種類のポケモンを捕獲してしまって、残りは後わずかになってしまっていることも当然ある。

それでも、医師の指示とは言え、頑張って歩いてタマゴが孵化したのに普段家の前で捕まえられるような、そして大して強くもないポケモンが出る時のガッカリ感は半端ない。頑張ったのにご褒美を貰えない子供のような気分になる。

ジム戦はどのレベルでも倒せるし面白く無い

一時はジム戦も少しやって面白かった。

f:id:rei1963:20161230084652p:plain

しかし、色々と闘ってみると、CPが1,500もあれば充分に3,000クラスとも張り合えることが分かってきた。なにせ、闘う相手は機械なのだ。大技は相手のモーションを良く見ていれば普通にかわせる。小技でもある程度はそうだ。それを少しずつ削れば、確実に倒せる。もちろん、ある程度の「わざ」というか武器は必要だが、最近は、わざと使ったことのない弱いポケモンで闘ってみているが、これも長くは続かないだろう。それでも倒せるからだ。むしろ、目の前のジムでの「人間同士での対戦モード」とかあれば良いのになと思う。

また、どうみても2〜3台のスマホを持ってやっている連中がいる。それは、自分がジム戦をやっている間に、広い場所で見える範囲に僕以外には一人しかいないのに、同時に2〜3体のポケモンがジムに乗るからだ。これはまあ、作戦と言えるのかも知れない。でも、正直、気持ち悪いなとも感じる。

ジムでのいつも同じポケモンの存在

もう、やたらめったら「カビゴン」「ギャラドス」「カイリュー」ばかり。今も自宅から見えるジムが3つあるが、全てこの3つのセットだ。闘っても面白く無い。たまに珍しいのがいると闘ってみたくなることはある。そもそも、先ほど書いたように、現状でジムの防衛なんか無理だろう。強いポケモンを持っていたら置きたくもなるだろう。完全にコイン狙いならそれも良いだろうが、「ポッポ」とか「コラッタ」が置いてあるとそれはそれでゲンナリする。楽しめないからだ。でもまあ、これも個人的なワガママの範疇であることも分かっている。しかし、小さな攻撃数発で落ちちゃうとやっぱり達成感がない。

ポケモンの巣の存在

ポケモンの巣があることは周知の事実。だけれど、その場の有様と言ったらひどい。いい大人が子供たちがたくさん見ている公園で、非常にマナーが悪い。まあ、主に歩きスマホである。そんなもの画面を見続けなくてもできるだろうに。中には公園の中にジョギングコースがあったりサイクリングコースがあったり、場合によってはお年寄りが運動のために歩いているような公園も多い。公園で遊んでいる家族や子供たちもたくさんいる。ちなみに僕はリハビリで歩いている。そんなところを歩きスマホで平気でウロついている。毎度注意するが、キリがない。そんなヤツらが「大人」をやってる世の中なのだ。なにも端に寄ってやっていれば良いじゃないか。だが、ジョギングコースのど真ん中で歩きスマホ、広い公園だと自転車でスマホを弄りながら走っているバカモノも多い。注意してもぶつかってもガン無視。それが今の「大人」だ。

それに、「巣」で捕ったポケモンは、今一つ満足感というか高揚感というか・・そんなものがない。まあ、僕としては公園を散歩するだけで足のリハビリには役立つので良いのだし、それは僕以外の運動不足の人にはとても良いだろう。簡単な操作と相まって中高年に人気があるのも分かる。以前に書いたように「特定の場所に集客できる」ことも、とても巧いビジネスモデルのひとつでもある。それでも、公園だからと言って他人にぶつかったり、下手をしたらお年寄りや子供に怪我をさせかねないような状況はいかがなものか?と思う。子供は大人を見て育つものだ。そんな大人を見てどう思うだろうか?まあ、それが今のマナーもエチケットも思いやりもない人間を大量生産するひとつの要因かも・・と言ったら大袈裟だろうか?後は、駐車違反かな。警察が対応して大量に検挙するのは良い。もっとシッカリとやれと思う。が、通常の道路として使っている人たちの事故の誘発、場合によっては消防車や救急車などの非常車両の対応とかが発生したらどう責任を取るのだろうか。ハッキリ言って「巣」は廃止して欲しい。それよりもバラけて出現してくれた方がよっぽど嬉しいし、事故の心配も無くなるし、不法駐車も減るし、子供の教育上も良い。良いことづくめじゃないか。よく「それはゲームが悪いんじゃくて、やってる人間の問題だ」と言われる。それはその通り。だが、今はそんな大人ばかりなのだ。だったらそれに対処する方法を考えても良いんじゃないかと思う。

イベントに合わせた同じポケモンの大量発生

これは、特に指摘するのなら今回のピカチュウのことを言っている。これだけあまりにたくさん発生すると、なんのありがたみもない。前回のハロウィーンの時もそうだ。悪いとは言わないが、せっかく頑張って歩いて集めたポケモンが頻繁に出てくると、一気につまらなくなる。

総じて

まあ、そんなこともあって、今は歩いてタマゴを孵化させるために続けている感じである。朝の散歩でとりあえずジム戦をしてコインをゲット。それを貯めて孵化装置を買って、2km単位くらいでタマゴが孵るようにセットしている。そうすれば、ある程度連続的にタマゴが孵化する。個人的にそれが一番良いモチベーションだ。もちろん、ここに書いたことは、マナーのこと以外はあくまで個人の主観で、ワガママな思いでと分かっている。それでも、もっとターゲットを絞って、みんなが安全で楽しいゲームにしていって欲しいなと願う。もちろんそれは「これは素性の良いゲーム」だと思うからである。だって、普段はゲームをしたこともない僕がやるのだから・・ってのは個人的な意見過ぎるかな?