読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

パスポートの更新に行ったらトラップが・・

いや・・トラップじゃないんスけどね・・。

確か今月末でパスポート切れるよなぁ・・と思って、更新手続きに行った。で、パスポートセンターまで電車で行き、申請書を書きながらパスポートを開いてハタと気が付いた。

f:id:rei1963:20160623170159j:plain

二日前に切れてるじゃねーか・・。(´Д`)

思い込みで今月末だと思ってたら、有効期間は20日まで。こうなるとちょっと面倒で、本籍地(僕は静岡に本籍がある)の戸籍抄本が必要になる。まあ、昨今は郵送で送ってくれるので良いって言えば良いんだが、また電車に乗って申請に行かなきゃいけないってのが面倒。暑さも増してるので超面倒。しかも微妙に料金が掛かる。抄本代金(定額小為替) + 郵送料。まあ、これも大した金額じゃないんだが、それでも戻ってくるまでに一週間以上はかかる。僕のミスなので仕方がないんだけどね。

 

んでもう一つ。朝に撮ったパスポート用の写真を持って、受付の優しく丁寧な受け答えの女性職員に上記の手続きを含めて色々と伺っていたところ、

「あー・・このメガネだと色が付いているので使えるか保証できませんね。(^_^;)」

へ?サングラスじゃなくて、ブルーライトカットレンズですがダメですか?と聞き返すと、どうしてもと言うのならこの写真で作ることは可能だけれど、行った先で入国審査に通るかは分からないとのこと。確かに、写真の説明のところに「色付きメガネやサングラスはNG」みたいに書いてあったけれど、濃い目のブルーライトカットレンズでもダメらしい。もし、渡航先の入国審査で落とされたら目も当てられない。ちなみに先日のエントリーの写真。

f:id:rei1963:20160619085530j:plain

確かに色は付いてるけど・・。ということで、せっかく撮った写真もボツって撮り直し。ダメなものはダメなんだからと気持ちを切り替えて、とりあえず本籍地の戸籍抄本の申請をしなきゃ・・ということで、なんとなく丸一日ダメにしちゃった感じの一日であった。(´Д`)