読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

自分でリフィットしたカスタムIEM、その後

ポータブルオーディオ

えっと、かなり前に質問をいただいたのを思い出し、このエントリーで回答に近いものを書いてみようと思う。

僕は自分のカスタムIEM(カナルワークス CW-L15)を自分でリフィットしたのは以前にも書いた通り。フィット感が悪いわけじゃなかったのだが、少し偏りがあるように感じたので、左右が同じようなフィット感になるようにしたのである。

blog.rei1963.net

で、いただいた質問は「黄変などの変色はしないか?」「剥がれたりしないか?」だったのだけれど、その時には分からないので「後日、エントリーで書きます。」と言ってから半年以上が経過したわけだ。と言うことで、現状を見てみよう。まずは右。

f:id:rei1963:20160519164559j:plain

次ぎに左も。

f:id:rei1963:20160519164616j:plain

ということで、黄変も剥がれもしていない。そもそもアクセサリー作成で使うレジン素材だし、最初から黄変などの変色は心配していなかった。

剥がれについても、実際に作業をした際の感触で剥がれるような感じは受けなかったので、こちらも心配はしていない。まあ、予想通りの結果となったので、一応ご報告ということで。

 

ついでに、補聴器などの乾燥器を使った紫外線による殺菌での黄変についての心配もネットで良く見掛ける。が、こちらも雨の降った日や、汗をかいた時に使っているけれど特に変化はない。

f:id:rei1963:20160519165228j:plain

 こちらもCW-L15が手元に届いて一年くらい経つわけだから、相当な時間使っていると思う。そもそも、実物を見れば分かるが、こんな小さな出力の電灯?で黄変するのなら、日中使っているだけで日光で黄変してしまうだろう。僕はその上、リフィットの時に自分で樹脂の硬化のために紫外線を何度も当てている。まあ、高い買い物で慎重になるのは分かるが、ちょっと心配し過ぎでは?と思う。

 

と、書いて「あぁ、そうか。もう一年になるのかぁ・・。」と思いいたる。X5 2ndにしてからCW-L15との相性が良くて(MOMENTUMは相性悪くて泣けたが)、他のものを追加する気にならない。あくまで「今のところ」だが。100時間経った時よりもエージングなのか耳に馴染んだのか分からないが、相変わらずのフラットさと絶妙な滑らかさ。それに加えてX5にしてから精細感と立体感が抜群に良い。気になるのは音が微妙に近いかなぁ・・と言うくらいかな。だが、その方が好きな人もいるだろう。

それでも「64Audio A5」が欲しいと言いつつも買わないし、先日のヘッドホン祭りで「CW-L52」の音場に惹かれたんだけどやっぱり大枚はたいて追加購入にいたらない。むしろ、「CW-L12」なら買っても良いかな・・という気分。「JH 13pro V2」は買う気満々で試聴したんだけれど、やっぱりちょっと滑らかさに欠けるというか・・。

 

ちなみに、最近はiPhoneSE + HF Player(少し低音抑えめ) + BOSE SoundTrue Ultraの組み合わせで持ち歩くことも多くなってきた。音場の自然な感じの広がりはこっちの方が上だったり。以前にも何度か書いてるけど、この機種、チップが絶妙なフィット感でなんで話題にならんのだろう?という気持ちがあるくらいなんだけど。これを使うと耳穴にねじ込むカナルチップとかとても我慢できないんだが。

 

というかだね、この値段が出せるのなら老眼鏡を新調して、OLYMPUS OM-D E-M10 MkIIを買ってると思う。OM-DのこのM10、メッチャ欲しい。5軸手振れ補正、メッチャ効く。でも先に度が外れてきた老眼鏡だよね。やっぱ。(´Д`)