読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

今シーズンは誰が勝つのか! - MotoGP

MotoGP(とバイク関係)

お天気がコロコロ変わるは、気温も上下動が激しかったりで体調には優しくない日々が続いているような気がする。まあ、室温は20℃くらいで安定しているのだけれど。ウチは朝日がしっかり入って来る間取りだが、やっぱり朝の日光というのは大切だなと実感する。気分が全然違うし、体調にも良いわけだし。健康は何物にも代えがたいよ。マジで。

 

さて、MotoGPの開幕もいよいよ一ヶ月近くなってきた。既にチーム構成、オフィシャルテストも始まっている。今年も楽しみなシーズンが戻ってくると思うと、初戦の3月20日(カタール現地での)が待ち遠しい。

 

f:id:rei1963:20160216080902j:plain

※写真は 以下のサイトのものです。

http://www.motogp.com/ja/news/2015/11/03/MotoGP-ライダーたちがミーティングを実施/188745

 

MotoGPサイトはここ。右上の言語を「日本語」にすればそこそこ日本語でも読める。このサイトも最近は情報が充実している。

http://www.motogp.com/ja

 

各国内メーカーもそれぞれサイトが立ち上がっている。YAMAHAがちょっと地味だね。(^_^;)

www.honda.co.jp

 

race.yamaha-motor.co.jp

 

www1.suzuki.co.jp

 

今年の開幕戦もカタール。多くの日本人だと、首都ドーハと言った方が分かり易いだろうか。サッカーの「ドーハの悲劇」も過去のものとなってしまったが。(^_^;)

MotoGPのサイトには、カタールのサーキット情報や、今までの結果なども掲載されているから、参考にすると良いと思う。

http://www.motogp.com/ja/event/Qatar

 

カタールの印象的な部分は、唯一の「ナイト・レース」であることだろう。照明があるとは言え、平均速度160km/h以上で走るモンスター達には決して明るいとは言えないように思う。ちなみに、歴代且つ現役で最も勝利回数が多いのは「生ける伝説」バレンティーノ・ロッシである。

ロッシは昨シーズンでは色々と物議を醸し出すレースが多かった。今シーズンはどんなレースをしてくれるのだろうと思いつつ、やはりセンスの良さ、経験の豊かさ、何よりワクワクさせてくれるレース運びが魅力だ。今シーズンもやはり注目のライダーの一人である。

 

チームの布陣はほぼ変更が無い。個人的な見所としては下記だろうか。

  • 昨シーズンのロッシとマルケスの確執の影響は?
  • 今シーズン、新たな活躍を魅せるのは誰か?
  • 2年目のSUZUKIがどこまでやるか?
  • 昨シーズン、思ったような結果が残せなかったMoto3から飛び級?で上がってきた2年目のジャック・ミラーのパフォーマンス
  • Moto2の実力者、ティト・ラバト(ジャック・ミラーのチームメイト)が新たにMotoGPに参戦した彼の走り
  • 日本人ライダー、Moto2の中上貴晶、Moto3の尾野弘樹と鈴木竜生への期待

まずMotoGPは、レースとしての面白さは今シーズンの実力者たち、具体的にはロレンソ、ロッシ、マルケス、ペドロサの走り、そしてそれに新しく割って入ってくるのは誰か?個人的にはクラッチ・ロー、昨年、一気に有名になったプラマック・レーシングのダニエル・ペトルッチをちょっと期待している。

もう一つはMoto2で昨シーズンは不本意な結果に終わった中上貴晶がどこまで結果を出せるか?だろうか。

 

気になる日本での視聴関係だけれど以下の3種類がある。

  • 日テレジータス
  • MotoGPサイトの「ビデオパス」
  • 地上波放送(今のところ未定っぽい)

日テレのジータスサイトは以下。これだけのために加入するにはコストがバカにならない気はするが、他にも観たい番組がある人なら基本パックで契約すればそれほどでは無いだろう。利点はリアルタイムで予選から観られるし、Moto2やMoto3も観られる。

www.ntv.co.jp

 

ビデオパスは一度試してみたが、安定したネット環境が無いだとダメだ。ウチは光契約だけれども、集合住宅なためVDSLでの接続となる。光回線を共有しているので、当然混雑時には速度の低下があり、実際にはブチブチ切れて使い物にならなかった。

逆に言えば光直収の回線がある人なら使い勝手に問題は無いだろう。ただ値段が高い。140ユーロ。日本円にすると、約18,000円。まあ、7ヶ月分だと思えば・・いやいや、一般家庭にはとても手が出せない。

 

地上波については今のところアナウンスが無いが、おそらく今シーズンも放送されるだろう。問題は放送日が遅いこと。以前、ネットの新聞系ニュースサイトで先に結果を流されてしまい、ブチキレしたことがある。結果の分かったレースなど、面白さも半減だ。また、MotoGPの決勝、Moto2とMoto3はダイジェストでしか観られない。

ただ、良いところが一つある。チュートリアルの福田充徳氏の解説が見られることだ。僕は自分でレースをやっていたこともあって、福田氏がかなりレースやバイクについて詳しいことが理解できる。それに1980年代に活躍していたライダー達の話題もあり、本人が「レース大好き!バイク大好き!」なのが良く分かる。昔は嫌いなお笑い芸人だったが、今は唯一認める「レースが分かる面白いお笑い芸人」と自分の中での評価が変わった。

matome.naver.jp

 

さて、今シーズンも色々と動きが出てきて面白くなってきた。ちなみに今は、スカパーを契約しようかどうか思案中である。また楽しい季節が近付いてきた。

まあ、その前に花粉症だけど。。・゚・(ノД`)・゚・。