読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

レンズキャップ落下防止(ちょっと便利な小物)

交換レンズ式のカメラに限らず、レンズキャップが着脱式になっているカメラを持っている人は少なからず誰にでも経験があると思う。レンズキャップの紛失だ。かく言う僕にも一度経験がある。外したレンズキャップをポケットに入れたハズなのに、いつの間にかない。どこかで落としたのだ。

そんな時にレンズキャップ落下防止は必要だと感じる。

 

ネットを探してみると、ストラップに付けられるちょっとオシャレな感じのものもあるが、あえてこれにした。

f:id:rei1963:20151216202107j:image

 

f:id:rei1963:20151216202245j:image

 

ストラップなどに付けるものはやっぱりもう一手間かかる。取りたい瞬間を逃したくないのである。キャップをハズしてサッと撮る。その時間短縮が必要なケースは少なくない。しかも安価。付けてみるとこんな感じである。

f:id:rei1963:20151216202137j:image 

 

まあ、確かにカッコイイとは言い難いかも知れないが、実用重視だとこれが一番良いように感じる。レンズのボディにゴムを回しておけば、レンズを交換してもすぐに同じように使える。

 

最初はストラップの端に取り付けていたんだが、レンズボディに付け直した。レンズを交換する時にキャップのサイズが違うものがあると不便だと感じたからだ。

f:id:rei1963:20151216202157j:image 

 

取り付けは両面テープのみ。キャップ本体が軽いのですぐに外れてしまうこともないだろう。

f:id:rei1963:20151216202212j:image

 

撮りたい被写体がそこにある。ぱっとカメラキャップを外し、そのまま構えて撮る。例えば猫のように動く被写体の時には威力を発揮できるだろう。

f:id:rei1963:20151216202230j:image

 

安くて単純なものだが、なかなか便利だと感じたので紹介してみることにした。