読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

Adeleの「Skyfall」はなぜシングルだけなんだろう?

音楽

毎日身体を動かすことを自身で義務付けているんだけど、これがなかなかキツイ。音楽聴きながらとか色々と策を弄しているところではあるんだけど、基本的に外に出ないってのがやっぱり無理っぽい。痛む足を庇いつつ、やっぱり散歩することも必要なんだろうなぁ・・と考える土曜日である。あ、そう言えば最近、曜日の感覚が薄れてきてちょっとヤバいなと思い始めたりも。

 

さて、Adeleの「Skyfall」である。

ご存じ、「007 Skyfall」の主題歌である。最初に聴いた時にその曲の壮大さ、Adeleのちょっとハスキーの声が、以前にも書いたようにダニエル・クレイグ版 007シリーズに感じた寂寥感に凄くマッチしている。思わずシビれた。鳥肌もの。素晴らしい曲だと感じた。日本語訳を見てもストーリーに合わせた意味づけがある。

 

で、さて、CDを買わねばと思った。気に入った曲のCDは買う派である。

まず、サントラを見た・・が、入ってない!なんで?!正直ちょっと理解できないというか、映画の主題歌がサントラに入っていないなんてことがあるんだろうか?というか今回あったわけだけれど。今まで多くのサントラを買ってきたとは言い難いが、サントラに主題歌が入ってないなんてことがあっただろうか。まったく記憶にない。

と思って、まさか・・と探してみると、このダニエル・クレイグ版007では「カジノロワイヤル」にも主題歌が入っていない。これにはかなりのファンが怒りを露わにしている。なぜか「慰めの報酬」には入ってるようだ。

 

探してみるとシングルはある。が、基本的にアルバムを買う派なのでシングルは購入意欲をそそられない。じゃ、次ぎのアデルのアルバムにきっと入っているだろうと期待していたわけである。で、先日「25」が発売されたが・・やっぱり入ってない・・。

つまり「Skyfall」をCDで手に入れるにはシングル盤を購入するしかないのだろう。もちろん、iTunes Storeから購入はできるが、iTunes Storeは256kbpsのAACだった筈だ。うーん、せめてALACで購入できるのであれば良いのだが。

 

と言うことでやっと諦めて購入した。だって、曲はとても良いのだから。むしろそんなことでケチらずにサッサと買えばもっと楽しめたのに・・と思わないでもないが、やっぱりサントラに入ってないことが最大の不満だ。そこのところ、制作側に小一時間問い詰めたい感じ。

f:id:rei1963:20151205203623j:image

でもまあ、曲はやっぱり良い。すっごく良い。流石Adele!というところかな。