南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

Amazonプライムビデオを試してみる

僕は身体の具合があまり良くないこともあって、今日は午前中は家人と共に集中して家事、そして午後からは映画三昧の休日とした。

Amazonプライムビデオがとうとうスタートした。僕はもともとプライム会員なので、特に追加投資なしでプライムビデオを楽しむことができる。なので早速試してみた。

 

仕様を見てみるとMacからだと映画はSD画質。なのでiPhone/iPadAmazonビデオアプリからAppleTVにAirPlayでミラーリングで飛ばし、それをAVアンプに入力して観てみた。

 

iPhoneでもiPadでも操作は同じ。画質は720pでDVD画質。ただ、ウチのテレビが倍速だったりフレーム補完をしてくれるので動画の画質は悪くない。正直なところ、パッと見にはBDとの大きな違いが見られないがウチのテレビの良いところだ。

その恩恵はAmazonプライムビデオでも受けられる。画質はソースに応じるがかなり綺麗。試しに「THE FLY」を観てみたが、これはもうソースが悪いのだろう。画質はSD画質レベル。ただ、トランスフォーマーなど比較的最近の映画なら十分綺麗な画質で観られる。ちなみにテレビは47インチだが、これでも十分美しい。

 

まずは静止画だけれどBlu-rayの画像。 

f:id:rei1963:20150927211347j:image

 

こっちがAmazonプライムビデオの静止画。色の階調が若干緩い気がするが、意外に綺麗でどちらがどちらと言えない。ただこれは、ウチのTVが色々と補正してくれているってのもあるし、画像がCGであることも関係しているのかも知れない。この辺は詳しくないけれど。家には2台のテレビがあるが、リビングにあるこのテレビが同じDVDでも断然キレイだからだ。

f:id:rei1963:20150927191443j:image

 

次ぎにこれが主演のシャイア・ラブーフのアップ。これがBly-rayだけれど、流石に細部の描写が全然違う。 f:id:rei1963:20150927211116j:image

 

こっちはAmazonプライムビデオ。細部の精細感、階調共に落ちるが、このくらい拡大して分かるくらい。動画になっていると違和感は無いと言っても良いだろう。

f:id:rei1963:20150927191520j:image

 

まあ、これだと静止画なので分かりにくいが、ウチのテレビのように倍速に補完フレームまで入っていると動画だと違いが分かりにくいのは事実だ(ハンディカムみたいな映像だと揶揄されるが)。画面が小さければその差はさらに小さくなるだろう。

 

問題は音響だろうね。iOSの場合には5.1chのドルビーデジタルに対応していない。おそらくアプリを通してストリーミングをする時点で2.0chなのだろう。家ではこれをAirPlayでAppleTVに飛ばしている。AppleTV自体は5.1chに対応しているし、チップ自体は7.1chにも対応しているらしいのだが、アプリで受け取った時点で2.0chになっていると思われる。これはもう一聴して違いが分かるレベルだ。ここが専用のSTBとの違いで泣き所だろう。

ただ、ほとんどのAVアンプは対応していると思うが、2.0chソースをそれなりに5.1chに振り分けてくれているので、多少ショボイがそれほど違和感は無い。ちゃんと左右、サラウンド、センターと他のスピーカーに音響を分けてくれる。実を言うとここの仕組みがちょっと分からない。しかし、素晴らしい音響とは言い難いが、それでも人によっては十分だろう。少なくともテレビで観るよりは数倍マシだ。実を言うと、ここは仕様がよく分からなくて調べきっていない。間違っていたら訂正するかも知れないことをご勘弁いただきたい。

しかしちゃんとした音響で聴きたければSTBなりスティック型のデバイスを購入する方が良いと思う。

 

もう一つの問題は単純に品揃えがかなり少ないこと。現時点では1,500程度と聞いているが観たいソースがほとんど無い。これはもう時間の経過によって対応作品が増えるのを待つしかない。現時点で観たい作品を充実させるには複数のサービスに加入するしかないが、それであればディスクメディアをレンタルできるサービスを一つ加えておく方が良いだろう。

また、現時点で新しいサービスには無料期間がある。この辺をうまく使うことで延命?ではないが、サービスの比較もできるししばらく楽しめる。その間にプライムビデオの作品数が増えることもあるかも知れない。

 

一番の利点は、やはり価格だろう。プライム会員の価格が3,900円。月割りにしても格安だし、さらに元々あるプライム会員でのメリットが享受できる。これはとても魅力的だ。

 

僕はiPhone/iPadでとりあえず使ってみたが、アプリ自体の使い勝手は良い。検索機能も十分な精度があるし、動画のスタートもワンタップ。画像が途中で止まることが昼間に一度だけあったが、これはネットワークの混雑だろうと予想する。ウチはフレッツ光だけれどVDSLでメタル部分を共用しているので混雑する時間帯がある。それでも止まったのは一度だけで後はスムーズに観られた。安定感は抜群だ。ひょっとしたらアプリのバグや、単に僕のiPad mini2の性能の問題も考えられる。ちなみに、止まったらアプリを再起動すれば途中からまたスムーズに再生した。使い勝手の良いアプリだと思う。

 f:id:rei1963:20150927191732p:image

総じて価格を考え、今後の品揃えはAmazonであるというバックヤードを考えれば多いに期待できるだろう。後は、権利関係で観られない動画が必ず出てくるわけで、そこをどうするか?が問題だと思う。まあ、その場合は先ほど書いたようにレンタルディスクを組み合わせれば良いのだと思う。個人的にだが、明らかに他社よりも頭ひとつ抜き出ていると感じる。

 

よく考えれば、一番の問題は「僕自身に観る時間があるか?」と言う悩ましいことだろう。