読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

日常生活で思うこと、電子ガジェット、オーディオ、映画、小説を紹介するサイトです。

もう一つ

カメラ

とりあえず最初から付いているレンズ(14-42mm F3.5-5.6)と買い足した単焦点レンズ(45mm F1.8)で色々と試している。

 ISO800 45mm F1.8 0EV 1/40

単焦点については画角の練習とルナを取る時の「ボケ」に期待して買ったもの。これはまあ思った通り。自分の腕じゃ被写界深度が浅いとボケを上手くコントロールできていない気がする。F1.8くらいで開放で取っていれば、ちょうど画面にいっぱいいっぱいルナが写る状態でルナの全身の4分の1くらいにピントが合う感じだろうか?

ただ、練習という意味でもう少しF値が小さいものでも良かったかな・・と思わないでもない。ただ、これだと45mmよりは17mmくらいの広角にした方が良いんだろうか?

まだまだ色々と解らないことが多い。そもそも、画角の練習ってことで外に単焦点レンズを持ち出して色々と撮影しても、意外にうまく被写体を切り取ることができない。こう・・なんか普通のコンデジと大差無い写真というか・・。まあ、結局は空間の切り取り方がまずいと言うことなんだろうけれど。

標準ズームレンズは思った以上に使い勝手が良くて、ついついそっちに替えてしまいそうになるが、今はグッと我慢で色々と撮影している。もっと色々な場面、被写体で撮ってみないといかんね。それはそれで当然面白いがね。