南瓜の馬車 〜いいわけでも許して〜

猫とガジェットと映画と小説の毎日です。

心とか社会とか

最強の人類とは(あらゆる現実と皮肉もこめて)

このエントリーの前に、いくつかの下書きが既にある。今日アップしようと思っていたのは雫井脩介氏の作品「火の粉」について・・だった。 ところが何となく夜中に目が覚め、色々考えているうちに「淘汰されない最強の人類とはなんだろうか?」と考えた。良い…

介護における現実と諸問題と解決作について考えてみる

なんとなくイマイチな埼玉の天気。心をスカッとさせるような話題が欲しいところだ。まあ、現実はなかなかそうもいかないので、家人と共にウチの猫達に癒やされることが今はとても幸せを感じる。 んで、今日はこんな話題を。 business.nikkeibp.co.jp これは…

「悪夢」という名の人生のナイトメア(頭痛が痛い的に)

本日は雨。花粉が飛散する時期の雨は、僕のように花粉症に悩むものにとっては朗報だろう。まあ、これで翌日が晴れればアスファルトに溜まった花粉が再び舞い上がるのではあるが。 僕の「悪夢」について さて、本日は「悪夢」についてである。 僕は良く夢を見…

コミック:「弟の夫」に感じる偏見のソフトランディング

気が付けば土曜日。家人はまだ高いびき。僕はどうも早起きが習慣づいているせいか、6時前後に目が覚める。それは、21時に寝ても午前2時に寝ても。昨夜は午前2時なので、おそらく昼過ぎに眠くなるだろうなぁ・・と考えれば、あぁ、土曜日じゃん!と安堵してみ…

40歳を過ぎた人間は、自分の顔に責任を持たなくてはならない(リンカーンの名言)

最近、色々な映画を観て、本を読み、ネットでニュースや様々な記事を読んでいて感じることがある。身近な人に訪れた若き死のこともある。自分の人生とはなんだろうな?と。 こうやってエントリーを起こす時に、日常のできごとや面白かった映画や本、興味のあ…

声のデカイヤツ(色んな意味で)が会社と社会を腐らせる

最近は、キチンと寝ることと決まった時間に起きることを目標の一つにしている。精神論で「頑張れ」なんて悪いとは言わないが良くもない。ちゃんと論理的に整理することも大事だけれど、日頃のルーチンを見直し、そういう環境を作ることも大切だ。まあ、毎朝…

小説『犯人に告ぐ』と犯罪心理と現代の残念さ

あっという間に金曜日。今は病気休暇で自宅にいるのだが、家のことで何かと忙しいせいもあるのだろうか。 それだけやることは今までもたくさんあって、それに時間を割くことができなかったのだろうな。 僕はミステリー小説を読むのが好きである。時間の合間…

人生の甲斐に悩む人へ、50代の僕なりの思い

何となく今日は普通に寝て、普通に起きてコーヒーを飲みながらMacに向かう朝。リズムが良いというのは気分も良いね。眠気も無いし寒さのためか爽快というよりは冷たいという気分の朝ではあるが。この時間になると猫達は起きだして、とりあえずご飯をあげて後…

最近、判で押したように2時半に目が覚める(不眠症)

んで寝られない。 本とか読むのは良くないだろうか?音楽を聴くのは?お風呂で身体を温めるのは? 不眠は思ったよりも辛いんだよ。例えれば、馬の目の前にぶら下げられたニンジンのように。 ちなみに、昔の不眠の時には「無理に寝ようとせず、身体の欲するま…

中性脂肪とセレトニンとソイプロテイン

今日は久し振りに天気も良くて気温も高め。絶好の洗濯日和ってことで枕やらも日干し中。天気が良いと気分も良いね。こんな日はカメラを持って外に出たいところ・・だが、家事日和でもあるのであった。残念。(T_T) まだ30代の頃にうつ病を発症し、結局15年ほ…

頸動脈エコー検査を受けてきた

僕は「先生」と言う呼び方が嫌い。何と言うか強制的に言わされている感があるから。「先生と呼べ!」と言われているわけじゃないが、本来、「先生」の意味はご存じの通り、「教師・医者など、学識のある、指導的立場にある人。また、そういう人、自分が師事…

不安な夜にはあなたはどうしているだろう?

まず先に。今夜のエントリーは日記みたいなものなので、興味の無いかたがほとんどだと思う。読み飛ばしていただければと思う。 ただいま2016/01/14 2:41。寝付かれないのは毎度のことで、睡眠導入剤の力を借りている。これはもう30代の頃からで、基本的な不…

大人になりきれない子供たち

まあ、今更な話題ではあるが。 大人になりきれない子供たちが多い。なにもアニメを見てばかりとかゲームに熱中するとかそういうことじゃない。それはただ、僕らの時代の大人がエロ雑誌を読んだり仲間を集めて麻雀をしたりパチンコしたり酒を飲んだりするのと…

適職について考える(それとルナが目を痛めた)

僕はこの時期は毎朝6時くらいに起きる。いや、正確に言えば、猫に起こされるのである。朝ご飯の要求のためである。猫達は日の出を迎える頃になると既に行動を開始している。時間に忠実というか、空がうっすらと明らみ始める頃にムクムクと起き出すのである。…

そろそろ通勤練習をしないと

病気休暇から1ヶ月と半。とりあえず2ヶ月の診断書なので、そろそろ延長するか復帰するかを判断しないとならない。なので、通勤練習を来週から始めようと考えている。それによって判断を下すわけだ。 そもそもなぜ心身の具合が悪くなったのか。 いつも書いて…

今年の初夢

新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 さて、今朝の夢が初夢となるわけである。 僕は夢見が悪くて、いつもうなされて良く眠れないらしい。主治医が夢を見づらくするって薬を処方してくれてからは減っているような気もす…

実家への帰省と猫と社会の穏やかな空気

今年も気が付けばもう残り二日もない。実家には母親が独りで猫2匹と住んでいるので、毎年盆、正月は実家に帰省することにしている。兄が近くに住み、ほぼ毎日様子を見に行ってくれているが、やっぱり僕も休みくらいは親に顔を見せないとと思う。ということで…

人生の生きがい

病気休暇に入ってもうすぐ3週間になる。 外出にある種の恐怖を感じたのがそもそもの発端だけれど、ここ一週間ばかり、もし仕事を辞めた時は今のような状態なのかな・・と思うと、大きな不安と若干の恐怖を感じるようになってきた。そして危険を感じて自宅で…

書くことを腐らせない

病気休暇になっても家事はそれなりにあるわけで。最近だと自宅から会社に接続して普通に仕事も出来るって言えばできる。まあ、「しっかりと休め」というお達しがきているので、その辺はあまり気にしないようにはしているが。ということで、ただいま家事の途…

運動不足を解消するのだ(自転車漕ぎ運動)

正直に書くと、僕は先週から体調不良による抑うつ状態ということで、会社を長期で休んでいる。最初は優先席で座れなくて、立っているうちに足底筋膜炎になり、立てなくなって酷い時には床に座ったりもしていた。 で、結局それにより抑うつ状態を引き起こして…

まさにこれ(CIAの「組織をダメにするマニュアル」)

以前から何度も書いているのだけれど、ウチの会社は組織の多段ヒエラルキーに則り、単年度評価の悪癖が各段階での責任意識の低下を招いている。 結果的にひとつの案件を決定するのも大人数で会議を重ね、時間をかけ、最終的に奇抜なもの、コスト(稼動も含む…

挑戦し、社会にステキな「絵」を描ける人になって欲しい

どうにも体調が戻らなくて、風邪をひいているわけでもなく、単にモチベーションの低下があらゆることに対する活動意識を阻害している。つくづく身体は心の入れ物だと認識する毎日である。 さて、以下の記事を読んだ。耳の痛い話である。 zasshi.news.yahoo.c…

ソーシャル・インクルージョン

正直、「菊池桃子さん」と聞いてもアイドルを連想できない。それは単純に子供の頃からあまりアイドルに興味も無かったし、同じ静岡出身の「ピンクレディ」が僕にとって唯一の「アイドル」なのかな・・と思ったりする。 事実を書くと、僕には足の他にもいくつ…

責任なんてとりたくない!(責任の欠如とリテラシーの乖離)

こんな記事を読んだ。まあ、仕事関係の記事だったので、いつものようにRSSでクロールの際に拾ったものだ。 business.nikkeibp.co.jp 個人的には概ね同意できる。 僕の知っている多くの大企業では自社のセキュリティに大きなコストをかける。これは性悪説に基…

歩きスマホとか歩きナントカとか・・(まあ、昔からそうなんだろうけどさ)

ちょっと前にやたら杖を引っ掛けていっても謝らない人たちのことを書いたけど、この際、歩きスマホは違法にして欲しい・・なんて思ってみたり。 でも、よくよく考えてみたら昔からガラケーの歩き操作はあったわけだし、歩きながら本を読んでる人もいた。二宮…

なんかこう・・モヤモヤする(ホセ・ムヒカ元大統領のスピーチを見て)

ホセ・ムヒカ元大統領と言えば、「世界一貧乏な大統領」として割と有名である。現在の経済主導の世界を席巻するエコシステムに対して警鐘を鳴らす一人である。 僕は以前にも「世界は経済と宗教と一部の善意(または悪意)で回っている」と書いたことがある。…

突然、蕁麻疹が!(微グロ写真あるので注意)

昨夕、ちょっとベッドに横になったらいきなり蕁麻疹が。最初は脇の辺りに、そこから徐々に全身に広がった。痒いことカユイこと。ちなみに、朝には治まったが、今また出始めている。もちろん昨夜よりは軽度だが。 実は以前にも経験があるんだけれど、最初は腕…

オレが悪いの?(別のエントリーは夜にでも書きます)

ちょっとだけ。杖をついて歩いていると毎日引っ掛けられたりすると以前に書いた。ちなみに今朝は4人。パターンは以下の4パターンがほとんど。モタモタ歩いてる僕に歩きスマホが後ろから追突僕を抜く時に杖のない方から抜いてすぐに被るように進路変更して相…

自由を腐らせるな(終戦のローレライ)

先日、家人が家にある映画、「ローレライ」のDVDを観たいと言い出した。そう言えば随分観ていなかったよなぁ・・と思い、一緒に観た。 だが違う。「こんな物語だったか?こんな単調で奇抜でアクションだけを抜き出した映画だったっけ?」そういう思いにとり…

至誠に悖る勿かりしか

シルバーウィーク。なんとなく違和感を覚える言葉だけれど、まとまった連休には違いない。とりたててすることはないが、まずは家事をと今日は一日集中することにした。貧乏性な故か、徹底的にやらないと気が済まないのだが、終わるとぐったりと疲れ、翌日に…